ダイハツ田代ブログ

各メーカー新車、中古車販売、車検、一般修理、鈑金塗装、カー用品組付、各種保険取扱、レッカー車完備、代車随時
★★★★★★ダイハツ田代(有限会社小笠原自動車展示場)★★★★★★
  秋田県大館市岩瀬字上軽石野38-2 TEL 0186-54-3032 FAX 0186-54-0910
   営業時間 9:30~18:30

★★★ダイハツショップ田代(有限会社小笠原自動車本社工場)★★★
  秋田県大館市岩瀬字谷地の平4-39 TEL 0186-54-3724 FAX 0186-54-3451
   営業時間 8:00~17:00
TOP ≫ CATEGORY ≫ おもひでのばいくたち
CATEGORY ≫ おもひでのばいくたち
      

おもひでのばいくたち 第一話

R&P



さて、「おもひでのばいくたち」第一弾は


ホンダ R&P

たしか・・・「ライドアンドプレイ」の略だったと思う。


当時私はアホで多感で貧相な高校生。

恋愛の事、部活、隣町から市内の学校へ行って新しく出来た友人、

ロス五輪、ライブエイド、バンド活動、でも・・・

一番熱くなったのはオートバイ。


法律上は16歳で二輪免許は取得できる。 けど当時は三ナイ運動

真っただ中でした。 非核三原則ではありませんよ・・・・


「高校生にバイクを買わせない、運転させない、免許を取らせない」


それが常識とまかり通っておりました。 ん・・今もか?

クルマも好きだけど、私にとってバイクは自転車の延長線上

にありました。誤解を承知で言いますけどね。当時の愛車である

ブリジストン/ロードマンのフレームに「アライ」や「ヨシムラ」などのステッカーを
貼りまくり「ハングオン」でカーブを曲がっていた痛いガキンチョが目指すのは
当然バイクの運転であって、友人は既にモトクロスバイク(免許不要のレースバイク)
を乗ってこれみよがしに自慢してくれた・・・・

くやしい・・・! 免許不要? なるほど、公道を走らなければいいのか。

では後は現物だ! 入手経路は定かではないがある日コイツが我が家に

やって来た・・・たしか¥5.000だったと思う。ヘルメット付き

初めて所有したエンジン付きの乗り物!! それまでは知り合いのポケバイとか

叔父のカブとかだったので、クラッチ切って!ギア入れて!つーのがなかった。



心躍るクソガキは「うぉぉぉし!いざ発進だぜ・・・!」と

見よう見まねの操作でクラッチを離した・・・。

パルパルパル・・・ストッ・・・。 ん???

ああそうかアクセルを開けるのね・・うんうん、

パルパルッ、ボエ~ッ 「おおう!人力以外で前に進んだぜィ!」

「で、次はシフトチェンジだぜ!!」

シフトを更に下にダウン!!・・・?

何か変わったのか???? ボエボエ~ン 変わってねえな。

かくしてシフトペダルを上に上げる事を知らなかったクソガキは

一速全開のまま家の前の砂利道で哀れな大転倒を披露した・・・。

解説しよう。

一速全開から恐怖でアクセルを戻す

強力無比な4ストのエンジンブレーキの洗礼を受ける

減速Gで体が車体より前に進む

ハンドルから手が離れる

前のめりに地面に叩き付けられる

皮が剥げる

血が出る

痛い

恥ずかしい



と、無免許の人間がきちんと指導を受けなければ

99パーセントこの流れを継承します。

人生に「痛み」は付きものです。

しかし、「無謀」は回避できます。


R&Pとの出会いはいつまでも初恋のように

ほろ苦い思い出となっています・・・・。